風俗に特化した情報サイト

バリエーション豊富だからこその重要性

風俗のバリエーションって、一体どれくらいあるのか分からないくらいですよね(笑)細かいものも含めたら、本当に数多くありますし、さらにはそれぞれのバリエーション毎にいろんな風俗嬢がいるんです。つまりはその中から自分で選ぶとなれば、まさに無限の選択肢があると思うんですけど、どれにすべきなのかで悩むのもまた、ある意味では風俗の楽しさの一つというか、醍醐味と言っても良いんじゃないかなって思うんですよね。人間自分が好きなものを選んでいる時って楽しいものじゃないですか(笑)しかも風俗の場合、自分が選んだ女の子に断れるようなこともないんです。つまり、自分が主導権を持って選べるってことじゃないですか。ここがポイントですよね(笑)断られるようであればこっちだって選択肢が狭くなってしまいますけど、そういったことはないんです。好きなように、自分主導で選べる世界があるからこそ、風俗って本当にありがたいなって思うんです(笑)

綺麗すぎて緊張する…そんな時間でした

美人を前にして緊張するほど若くはないというか、そもそも何度風俗で遊んでいるのか分からない男が、まさかと思いましたよ(笑)ホームページでも美人だなと感じたUちゃんとの時間で、本当に緊張しました。あんなに美人な風俗嬢だとは思わなかったというか、実物がホームページの画像よりも断然美人だったんですよ。写真写りが良いほうではないんでしょうね。実物の方がレベルが高いって珍しいよなと思いましたけど、そんなタイプの女の子との時間は自分でも楽しめたと思いますね。風俗の良い所はいくつもありますけど、相手を選べる点もあると思うんです。それで自分で選んだらこんなに緊張する…それだけ相手が美人だったからこそですね(笑)風俗だからということじゃなく、あれだけ緊張したのは久しぶりですよ。仕事も惰性ですし、日常生活の中で緊張するようなこともそうそうないだけに、自分でも驚くくらいの衝撃があったんじゃないのかなって思います(笑)